ポイントが貯まる人気のクレジットカード

ポイントがたまる人気クレジットカードはコレ!

ポイントがたまりやすいクレジットカードは人気が高いです。
クレジットカードを比較するポイントは、いくつもあります。
年会費、付帯保険、割引、発行日数、審査基準などがありますが、ポイントのたまりやすさが重視されることは多いです。

ポイントがたまるとして人気のクレジットカード

・リクルートカード
利用金額に対し1.2%のポイントがたまるクレジットカードです。
年会費無料クレジットカードの中では、還元率は最高水準です。
たまったポイントはリクルートサービスで現金代わりに使えるほか、Pontaとして使うことも可能です。
利用付帯ですが海外旅行保険や国内旅行保険も付帯し、高スペックなクレジットカードとして人気です。
メインのクレジットカードにもおすすめ。

・楽天カード
人気ナンバーワンと言っても良いクレジットカードです。
100円の利用で1ポイントがたまり、還元率は1.0%です。
そして驚異的なのが、楽天市場でのポイント還元率です。
ポイントは4倍となり、還元率は4.0%。
楽天市場でショッピングをするときは、欠かせないクレジットカードでしょう。
年会費無料なのも嬉しいです。
たまったポイントは楽天市場や楽天トラベルなどの楽天サービスのほか、街中の楽天スーパーポイント加盟店でも現金代わりとして使えます。

・Yahoo!JAPANカード
100円に1ポイントがたまり、還元率は1.0%です。
しかしYahoo!ショッピングとロハコでは、いつでもポイントは3倍。
たまるポイントはTポイントなので、どこでも使いやすいとして人気があります。
年会費は無料です。

・REXカード
2,000円ごとに30ポイントがたまり、還元率は1.5%となります(リボ払い時は還元率2.0%)。
ポイント還元率としては、国内最高水準を誇るクレジットカードです。
年会費は初年度は無料で、翌年度より2,500円(税別)となります。
しかし年間50万円以上つかえば、翌年度の年会費は無料となります。
実質年会費無料なのにポイント還元率が高いクレジットカードとして人気です。
たまったポイントはJデポに交換できます。
Jデポはクレジットカードの請求額が値引きとなるデジポットのこと。
キャッシュバックと同じように使うことができ、お得感があるでしょう。

クレジットカードはポイントさえたまればOKというわけではありませんが、ポイント還元率は高い方がお得です。
自分に合ったお得なクレジットカードを見つけてくださいね。

JCB EIT

JCB EITは永年年会費無料となる、JCBカードのプロパークレジットカードです。
JCBカードは無条件で年会費無料となるクレジットかカードは少ないので、年会費の負担なくJCBのプロパーカードが欲しい方に選ばれています。

・ポイント還元率
1,000円に2ポイント付与となり、還元率は約1.0%です。
JCBカードでは基本的に1,000円に1ポイント付与となりますので、JCB EITはポイント2倍ということになります。
いつでもどこでもポイント2倍になるので、ポイントがたまりやすくお得です。

・電子マネーでもポイントがたまる
JCB EITはデザインにより、QUICPayを搭載することができます。
QUICPayはポストペイ式の電子マネーとなり、利用分はクレジットカードでの請求となります。
電子マネーでも、しっかりクレジットカードポイントをためることができるのです。
チャージが不要なので、残高を気にせずに利用できるのも便利でしょう。

・インターネットショッピングでお得
JCBカードが運営するインターネット上のショッピングモール、OkiDokiランドを経由してショッピングをするとポイントが2倍〜最大20倍までアップします。
インターネットショッピングをするときは、OkiDokiランドを経由することを忘れないようにしましょう。

・保険が付帯する
JCB EITは最高2,000万円の海外旅行保険が付帯します。
さらに年間100万円のショッピング保険も付帯。
年会費無料クレジットカードですが、しっかりした補償があるのが特徴です。

・ポイント還元率が高い理由
JCB EITは他のJCBカードにくらべ、なぜポイント還元率が高いのでしょうか。
それはリボ払い専用クレジットカードだからです。
支払い方法が選択できず、支払い時は自動的にすべてリボ払いとなります。
リボ払いをするとリボ手数料が発生し、クレジットカード会社が儲かります。
ポイント還元率をあげることにより、リボ払いを使って欲しいということなのです。
ただJCB EITは、初回支払い時は手数料無料。
毎回初回で全額支払ってしまえば手数料はかからなく、ポイント還元率も高いとなりお得です。

JCB EITはリボ払い専用クレジットカードですが、使い方によっては手数料無料で高いポイントを獲得できます。
安心のJCBカードが発行していますし、おすすめ度が高いでしょう。
18歳以上であればフリーター、学生、専業主婦でも申込が可能です。

P-one Wiz

ポイントだけでなく、割引もある永年年会費無料クレジットカードです。
発行当初からお得度が高いと、注目されてきました。

・ポイント還元率
1,000円の利用ごとに1ポイントがたまります。
1ポイントは通常は約3円相当なのですが、P-one Wizの特典としてTポイントに交換すると5相当になります。
還元率は0.5%となります。

・割引がある
P-one Wizは請求時に利用金額が、自動的に1%割引となります。
これは発行元となる、ポケットカードならではのサービス。
100円使えば1円、1,000円使えば10円割引となります。
ポイント付与と合計すれば、合計1.5%のお得となりますので、永年年会費無料クレジットカードの中ではかなりお得となるでしょう。

・入会後3か月間はさらにお得
入会後3か月間は、ポイントが3倍となります。
1,000円に3ポイント付与となり、Tポイントに交換すれば還元率は1.5%です。
1%の割引と合わせると、合計2.5%のお得。
入会後すぐにたくさん使うのがおすすめのクレジットカードです。

・ポイントの使い道
たまるポイントはポケットポイントとなり、さまざまなアイテムと交換ができます。
ただP-one Wizは、Tポイントに交換するのがお得です。
特別レートで100ポイントを500Tポイントに交換できるので、還元率が0.5%になります。
他のアイテムに交換すると還元率は0.3%程度になってしまいますので、P-one WizはTポイントへの交換一択で良いでしょう。

・お得な理由
P-one Wizは支払い自由型のクレジットカードです。
つまりリボ専用クレジットカードで、支払い時にリボ手数料が発生してしまいます。
リボ手数料によりクレジットカード会社の利益が大きくなりますので、お得度をアップさせてたくさん使って欲しいという思惑があるのです。
ただP-one Wizは、全額支払いもできます。
初回の支払い時は手数料がかかりませんので、ずっと初回全額支払いをしていれば手数料無料で利用し続けられます。

P-one Wizはリボ払い専用クレジットカードですが、初回全額支払いをすれば手数料無料で使えます。
それなのに割引もありポイントもたまる、Wでお得なクレジットカードとなっています。
年会費も無料ですし、お得度は高くおすすめでしょう。
18歳以上で本人または配偶者に安定収入があれば申込できますので、フリーターや専業主婦でも発行が可能です。

イオンカードセレクト

イオンカードは人気の高いクレジットカードですが、その中でもお得なのはイオンカードセレクトです。
永年年会費無料でイオンカード、イオン銀行キャッシュカード、WAONカードの3役をこなすクレジットカードとなっています。

・ポイント還元率
200円に1ポイント付与となり、還元率は0.5%です。

・イオンでお得
イオンカードセレクトはポイント還元率0.5%となり、ポイントがたまりやすいとは言えないでしょう。
しかしイオン系列の店舗では、ポイント2倍にアップします。
還元率が1.0%となるので、イオンで使うならポイントがまりやすくお得なクレジットカードなのです。
さらに毎月20日と30日はお会計が5%オフになるなど、イオンを使うなら持っていたいクレジットカードです。

・WAONチャージでお得
WAONと相性が良いイオンカードですが、WAONのオートチャージができかつポイントがたまるのはイオンカードセレクトくらいです。
200円のチャージごとに1WAONポイントがたまります。
還元率0.5%のポイントをチャージのたびに獲得できるので、WAONを使うならおすすめのクレジットカードでしょう。

・イオン銀行でお得
イオンカードセレクト会員がイオン銀行を給与受取口座に指定すると、毎月10WAONポイントを獲得できます。
また電気やNHK受信料などの公共料金の支払口座に指定すると、5WAONポイントが獲得できます。
クレジットカードを使わなくても、WAONポイントをためられるのでお得です。

・ポイントの使い道
クレジットカードの利用でたまるのは、ときめきポイントとなります。
ときめきポイントは家電などの商品、ギフト券、各種ポイントなどに交換することができます。
ワタミグループのお食事券やイオンコンパスの海外旅行券など交換レートが高くなるアイテムもありますが、おすすめなのはWAONポイントでしょう。
WAONとして使うことができるので、イオンカードセレクト会員には使いやすいと思われます。

イオンカードセレクトはイオンを使うならポイントもたまりやすく割引もあり、お得なクレジットカードです。
またWAONチャージでもポイント付与があるので、WAON利用者にもおすすめです。
さらにイオン銀行では普通預金金利が優遇される(2017年4月末現在0.12%)などの特典もあり、イオン店舗、イオン銀行、WAONすべてでお得になるでしょう。

DCカード Jizile(ジザイル)

DCカードジザイルは、三菱UFJニコスの永年年会費無料プロパークレジットカードです。
銀行系のクレジットカードは、無条件で年会費無料となるクレジットカードは少ないです。
DCカードジザイルは貴重なクレジットカードと言えるでしょう。

・ポイント還元率
1,000円に3ポイント付与となり、還元率は約1.5%です。
三菱UFJニコスのクレジットカードは基本的に1,000円に1ポイント付与となりますので、DCカードジザイルはポイント3倍ということになります。
何に使ってもポイント3倍になるので、ポイントを貯めたいならおすすめです。

・ポイント有効期限
新規入会時はポイント有効期限が3年間となります。
ポイント有効期限は2年となるクレジットカードが多いので、3年は長めと言ってよいでしょう。
入会2年目からは、200ポイント以上たまると最長3年間の有効期限となります。
ただ200ポイント未満しかたまらないと、年度の3月末に失効してしまいます。
年間利用金額が低い方は、注意をした方が良いでしょう。
せっかくポイント還元率が高いのに、ポイント失効となってはもったいないです。

・ポイントの使い道
たまるポイントはDCハッピープレゼントとなります。
交換先は多く、何かしら交換したいものがあるでしょう。
ただ交換先により、交換レートが異なります。
2017年度からはポイントの交換レートが低くなってしまった交換先もあります。
1.5%の還元率ではありますが、交換先によっては0.9%〜1.2%の還元率になることもあります。
交換レートが高い交換先を選ぶのがおすすめです。

・保険が付帯する
最高1,000万円の海外旅行保険が自動付帯します。
また最高100万円のショッピング保険も付帯。
年会費無料クレジットカードながら、手厚い補償があるといえるでしょう。

・お得な理由
DCカードジザイルは、リボ払い専用クレジットカードです。
リボ手数料による利益が見込めるためポイント還元率を上げたり、保険を付帯させて、会員数を増やそうとしています。
ただDCカードジザイルは初回手数料無料なので、初回で全額支払えば手数料なしで使えます。

DCカードジザイルは、ポイント還元率が高いクレジットカードです。
18歳以上で安定した収入があれば申込ができるので、フリーターでもOKです。
また18歳以上であれば学生でも申込が可能。
ポイントをためたい方にはおすすめです。